【初心者注意!】株価が安い銘柄を買って失敗する理由

この記事ではサイト運営者の経験談も踏まえた個別株投資でよくある失敗例を紹介します。

  • 個別株投資を始めたいけど損しないか不安
  • 何に気をつければ良いのか分からない
  • よく陥りがちな失敗例があれば知りたい
ゆうさんJr
ゆうさんJr

こんにちは!
遊びに来てくれてありがとうございます(^^)

当ブログは、
「資産運用に興味があるけど不安!始め方が分からない!」
そんな未経験者から、
「すでに資産運用に取り組んでるけど個別株もやってみたい」
という【脱初心者】を目指す!
をコンセンプトで運営しています。

今回の記事テーマは、
初心者のあるある【株価が安い銘柄を買って失敗】
という内容で進めていきます。

当ブログで実践している『日本株投資』実績👇

2022/09/10(土)時点の成績

01月~09月の組入数208銘柄中、124銘柄で利益が出ています。
投資金額は867,933円です。
(1銘柄平均:4,173円)

現在の評価額は898,648円
損益は、+30,715円 (+3.54%)となりました。

同期間の日米指数
【日経平均株価:-3.71%
【S&P500指数:-15.15%

注)個別株の銘柄数が多いため、株式分割及び併合等の見落としにより損益結果が一致しない可能性もあります。予めご了承願います。

実際の銘柄や、各記事へのリンクはこちら👇
【日本株投資】個別銘柄一覧を公開・2022年版

まずは先に記事の概要です👇

  • 失敗する理由①資金力不足
  • 失敗する理由②相場を知らない
  • 企業価値の源泉について
  • 株価の構成要素
ゆうさんJr
ゆうさんJr

以上の構成で進めていきます。

個別株投資の基本は【価格】ではなく【価値】で判断する必要があります。

『株価を構成する要素とは何か?』を知って、今後の銘柄選びの参考にして下さい。

ただし。投資はあくまで自己責任&自己判断で行うものです。
当記事は利益を保証するものでは無い事を、予めご注意下さい。

それでは本日も宜しくお願いします(^^)

ブログ投稿ランキング参加中です!
応援クリックして頂けると嬉しいです😆✨✨

にほんブログ村 株ブログへ

なぜ安い銘柄で失敗するのか?

個別株投資を始めた最初に最も『やりがち』な失敗例の一つがコレ👇

株式投資を『価値』ではなく『価格』で判断する

ゆうさんJr
ゆうさんJr

誰もが最初に通る道は【株価が安い銘柄】を買ってみることですよね。

でも、多くの場合(少なくとも私のときは)利益が出なかったり、最後は損切りする結果に繋がった経験はありませんか?

なぜ、安い銘柄を買ってしまうのか?
なぜ、安い銘柄で利益が出ないのか?

まずはその理由を知るところから始めましょう!

理由①資金力不足

ゆうさんJr
ゆうさんJr

身も蓋もない結論ですが【安い銘柄しか買えないから

これが理由の大半だと思います(汗)

日本の個別株は、基本的に1株からの購入が出来ません
(米国株は1株から買付可能)

『単元』という考え方のもと、多くの場合100株単位で買い付けることになります。
つまり1株500円の株であっても実際に取引できるのは100株の5万円からということです。

引用元:楽天証券

ゆうさんJr
ゆうさんJr

楽天証券のスクリーニング機能を使って調べてみると、資料作成時点で【株価500円以下】は648銘柄がヒットしました。

これは東証に上場している個別株のうち、全体のわずか17%しかありません。

参考までに。日本を代表する有名企業の株価を見てみると👇

【7203:トヨタ自動車】
1株2,085円のため、約20.8万円が必要
【4661:オリエンタルランド】
(ディズニーランド)
1株20,490円のため、約205万円が必要
【9983:ファーストリテイリング】
(ユニクロ)
1株82,770円のため、約828万円が必要、、(汗)
ゆうさんJr
ゆうさんJr

これでは【株価】先行の銘柄選びになってしまうのは仕方がないと言えます。

とはいえ、株式投資においては『株価が高いor安い』で判断するのは危険です。

ただ、最近では1株から買付できる単元未満株での投資がかなり広まってきました。
日本の個別株投資を始めるなら、少額投資でスタート出来る証券口座を持つことがオススメです。

単元未満株についてはこちらの記事も参考にして下さい👇

単元未満株での少額投資が可能な証券口座を使う

【投資の第一歩】初心者にオススメの証券口座【4選+α】

理由②相場観を知らない

ゆうさんJr
ゆうさんJr

もうひとつの大きな要因は【相場観を知らないから】

つまり『なんとなく安そう』といった感覚で買ってしまうからです。
(しかも未経験者の感覚。。)

株式投資では株価チャートと言われる折れ線グラフのようなものを『買い』『売り』の判断材料のひとつにします。

この下のチャートを見て、あなたは日経平均株価28,175円を安いと思いますか?高いと思いますか?

さらに言うなら、この株価は買いタイミングだと思いますか?
それとも、今は割高だから見送りますか?

引用元:マネックス証券
ゆうさんJr
ゆうさんJr

4月と5月に28,250円ラインで下落に転じてるため『また同じように下落して26,000円くらいになってから買おう』と思いませんか?

では、同じ株価を尺度を変えて見てみます。

この下のチャートを見て、あなたは日経平均株価28,175円を安いと思いますか?高いと思いますか?

引用元:マネックス証券
ゆうさんJr
ゆうさんJr

今度はどうでしょうか?
2021年9月に最高値30,795円を付けていて、今現在の28,175円は相対的に安い株価です。
それを踏まえて、ここから上がると思いますか?下がると思います?

この2つのチャートから知ってほしいことは3つ。

  • 切り取る期間と尺度で見え方が大きく変わる
  • 経験値がなければチャートの読み取り方が分からない
  • そもそも短期的な株価の予測は困難

株価チャートの読み方は非常に奥が深いです。
未経験者が『なんとなく』の雰囲気で判断するのは火傷のもとです。

とはいえ、いつまでも買いタイミングを見計らって待ち続けていても、ベストタイミングで買えるとは限りません。
何より。身銭を切って買付しなければ、いつまでも経験を積む事が出来ません

経験を積むためには株を買って保有する必要があり、リターンを得るためにはリスクを背負う覚悟が必要です。

チェックポイント

損失を許容できるリスクの範囲内で少額から始める

定期的に株価を確認して、相場観を身に付けていく

ゆうさんJr
ゆうさんJr

次に。株価ではなく価値で判断することについて解説します(^^)

株価ではなく価値で判断する方法

株価が安いか?高いか?確かにこれは大切です。

株は買値が全て

こういった格言があるほど買った価格より高い価格で売れることが重要です。

でも株式には世の中で販売されているあらゆる商品とは違った特性があります。
それは、価値が上昇(あるいは下落)して変動していくことです。

ゆうさんJr
ゆうさんJr

なぜ、株価は変動するのか?という質問に対して、
『株式の価格は【買手】と【売手】の受給で決まる』
という感じで答えることと思います。

これはひとつの正解ですが、本質ではありません。

株価を決める本質について解説します!

株価は純利益と人気投票の掛け算

株式の価格は次の公式で決まります👇

株価=EPS(1株純利益)×PER(株価収益率)

ゆうさんJr
ゆうさんJr

めちゃくちゃ重要な式なので、これは暗記必須です!

【EPS:1株当たり純利益】

EPS(1株純利益)とは
企業が1年間で株主に還元する1株当たりの利益を指します。
株式投資において1番重要な指標のひとつ。単位は◯◯円。
ゆうさんJr
ゆうさんJr

EPSとは、企業が一年間で稼いだ売上から諸々の経費などを差し引いて残った純利益を発行している株数で割ったもので、保有する株数に応じて株主が得られるリターンです。

つまり【EPS:1株当たり純利益】とは1株当たりの【価値】と言えます。

【PER:株価収益率】

PER(株価収益率)とは
企業が株主に還元する1株当りの純利益の何年分の価値があるのかを指します。
株価が割高か?割安か?をはかる指標。単位は◯◯倍。
ゆうさんJr
ゆうさんJr

冒頭での質問に対する回答で、
『株式の価格は【買手】と【売手】の受給で決まる』
これの回答はPERを指していると言えます。

例えば、、

Aさんが「トヨタの株を3,000円で売るよ」と言っても。
Bさんが「いやいや。2,500円じゃないと買わないよ」と言ってしまうと取引は成立しません。

つまり語弊を恐れずに平たく言えば【PER:株価収益率】とは【人気度】と言い換えられます。

株式投資が『人気投票』や『美人投票』と言われる理由ですね。

EPSは前期の実績と、今期の会社予想と、主に2つを比較検討します。
基本的には過去の実績EPSは変化しませんし、今期の会社予想EPSも頻繁には変わりません。

【株価=EPS×PER】という式で考えると、株価を変動させる要因は【PER】にあります。

過去の失敗例

ゆうさんJr
ゆうさんJr

当サイトの前進ブログ【ゆうさんのざっきーブログ】で2021年11月に選んだ銘柄で分かりやすい失敗例があるので紹介します。

その銘柄は【4051:GMOフィナンシャルゲート】です。

この銘柄は当時1株37,900円でした。
2020年7月頃は1株5,000円だったので、わずか1年4ヶ月程で約7.5倍にも株価が急騰しています。

この銘柄のEPSを確認してみます👇

引用元:マネックス証券

2021年度の実績EPSは99.8円。

つまり。当時のPERは379倍もあったことに(汗)

これは企業が1年間に生み出す純利益の379倍の値付けがされていることになり、言い換えれば379年分の純利益で取引していることになります。

2022年8月現在、1株16,110円と当時から約-57%も暴落していますが、それでも予想PER:144倍もあることになります。

2022年度の予想EPS:111.9円のため。
株価(16,110円)÷EPS(111.9円)=PER(143.9倍)
※補足
高PER株が「ダメ」「危険」と言ってる訳ではありません。
企業が好業績を出してEPSが増大すれば相対的にPERは小さくなります。
米国株のテスラは一時PER:600倍というときもありました。
ゆうさんJr
ゆうさんJr

EPS(1株当たり純利益)が小さく、株価が高い銘柄は高PER株と言われています。

一般的にPERが高いほど割高と判断されて、割高に値付けされた株を買う以上は『なにか』が起きたときには一気に株価が下がる可能性はあります。

どれだけ株価が高くても(或いは株価が安くても)1株当りの純利益が少なければ株主としての利益も少ないという事を知っておきましょう。

企業価値の源泉は売上と利益

EPSは1株当たり純利益と言いますが、そもそも【純利益】とはどうやって出てくるのでしょうか?

それを分かりやすく表した図がコレです👇

引用元:マネーフォワードクラウド会計
👆の図について、より詳細に内容を知りたい場合はマネーフォワードクラウド会計さんのサイトにて確認出来ます(^^)
ゆうさんJr
ゆうさんJr

この図はメチャクチャ重要な図です!!

ぜひブックマークなどして定期的にチェックして覚えるようにしておきましょう!

EPSとはこの図の一番右端の当期純利益を発行済株式総数で割ったものです。
そして、この純利益の源泉になるのが一番左端の売上高です。

ゆうさんJr
ゆうさんJr

株式投資の本質は企業への出資です。

企業の売上高が順調に右肩上がりで成長して純利益が拡大していけば保有している株式の価値も上がっていくのが基本的な考え方になります。

どの銘柄を買うか検討する際は業績推移も併せて見るようにしましょう!

まとめ

ゆうさんJr
ゆうさんJr

今回の記事のまとめです。

安い銘柄を買って失敗する理由①
基本的に100株単位でしか買えないため株価の高い銘柄を買うには資金が必要

対策はこれ👇

単元未満株での少額投資が可能な証券口座を使う

【投資の第一歩】初心者にオススメの証券口座【4選+α】

安い銘柄を買って失敗する理由②
『なんとなく安そう』といった相場観を知らない状態で買ってしまう

対策はこれ👇

市場平均の動向や、検討している銘柄の株価を定期的にチェックする

毎日更新している【株レポブログ】で市場動向と個別銘柄の最新情報を確認

【価格】ではなく【価値】で判断する方法
①株価を決める要素【EPS】と【PER】を見る
②業績推移も併せて確認する

毎日更新している各記事では個人的な考察を常に明記しています。
過去の記事から『なぜこの銘柄を選んだのか?』を参考にしてみて下さい👇

ゆうさんJr
ゆうさんJr

兄弟サイトの【株レポブログ】と前進サイトでは私自身が日本株を探す過程として、

初心者が失敗しがちな【逆張り投資】で利益が出せるか?

これをコンセプトに再現性が高い面白い銘柄検索方法を紹介。

2022/08現在、毎日銘柄比較を290日以上継続して今も更新中です!

最新の成績は以下の通り👇

2022/09/10(土)時点の成績

01月~09月の組入数208銘柄中、124銘柄で利益が出ています。
投資金額は867,933円です。
(1銘柄平均:4,173円)

現在の評価額は898,648円
損益は、+30,715円 (+3.54%)となりました。

同期間の日米指数
【日経平均株価:-3.71%
【S&P500指数:-15.15%

注)個別株の銘柄数が多いため、株式分割及び併合等の見落としにより損益結果が一致しない可能性もあります。予めご了承願います。

実際の銘柄や、各記事へのリンクはこちら👇
【日本株投資】個別銘柄一覧を公開・2022年版

ゆうさんJr
ゆうさんJr

今回は以上です。

あなたの今後の日本株投資の参考になれば嬉しいです!

ではまた( `・∀・´)ノヨロシク

ブログ投稿ランキング参加中です!
応援クリックして頂けると嬉しいです😆✨✨

にほんブログ村 株ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA